Windows8環境でProcessing+Kinect(2013/03版)


2012/01にWindows環境でProcessing+Kinectを書きましたが、その後環境構築方法が変わって大分シンプルになっているようなので改めて。

現在は↓からver.0.27の32/64bit版を拾ってきて、解凍して4つインスコするだけで動きます。

http://code.google.com/p/simple-openni/downloads/list

気を付けるのはOpenNI→SensorKinectの順でインストールすることくらい?

手元ではWindows8 64bit、Processing 2.0b8で動作確認しています。

 

もし過去にMS公式のKinectSDKとかドライバを入れてしまっている場合には、いったんアンインストールしてSensorKinectのドライバを入れ直してみてください。

デバイスマネージャでPrimeSenseと表示されていれば問題ないはずです。

simpleopenni


1 comment for “Windows8環境でProcessing+Kinect(2013/03版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください