Windows for IoT で レジストリを書き換える


レジストリを書き換えようと思ったものの、Remote Registory サービスすら存在しないので、リモートから変更するとなると telnet して reg コマンドで地道に設定するしかない様子。

というわけで、試しに WIndows でルーティングをさせるためのレジストリを書き換えてみました。

聞くところによると、このレジストリを設定するだけで Windows がルーター代わりになるそうな。
(ただ、Galileo は NIC が一つしかないので意味がなさそうですが。)

普段通り telnet して、以下の様な感じでレジストリを書き換えます。

reg add HKLMSYSTEMCurrentControlSetServicesTcpipParameters /v IPEnableRouter /t REG_DWORD /d 0x1

※ お約束ですが、レジストリを誤って設定や削除してしまうと OS の動作に影響が出る恐れがありますので自己責任でお願いします。

以上、自分の為のメモ程度の落書きでした。

[参考]
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0402/21/news005.html
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/450ipforw/ipforw.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください