信頼されたルート証明書をグループ ポリシーで配布


自宅のサーバー群が増えてきたので、ルート証明書をポリシーで自動配布してみた。

“gpmc.msc” から、[既定のドメイン ポリシー] を編集。

[コンピューターの構成]

+ [Windows の設定]

   + [セキュリティの設定]

     + [公開キーのポリシー]

       + [信頼されたルート証明機関]

で、[インポート] して完了。

クライアントから “gpupdate /force” して、正常に配布されたことを確認して終了。

[参考]

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc772491.aspx


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください