ARM ベースの Azure Storage にカスタム ドメインを設定する方法


Azure 上のリソースを整理していたのですが、ARM の Storage にカスタム ドメインって設定できるのかが気になって調べてみました。結論から言うと、ポータルにはないけど PowerShell とか CLI だとできるみたいですね。

ネタ元
http://stackoverflow.com/questions/32117912/azure-storage-non-classic-v2-how-to-configure-custom-domain/

使用するのは Set-AzureRmStorageAccount の –CustomDomainName オプションのようです。
ヘルプは以下もしくは MSDN を。

PS > Get-Help Set-AzureRmStorageAccount -Examples

名前
    Set-AzureRmStorageAccount

概要
    Update the Storage Account properties

    ————————–  Set Storage Account type  ————————–

    PS C:\> # Set account type
              Set-AzureRmStorageAccount -ResourceGroupName “myresourcegroup” -AccountName “mystorageaccount” -Type “Sta
    ndard_RAGRS”

 

 

    ————————–  Set Custom Domain  ————————–

    PS C:\> #Set custom domain
              Set-AzureRmStorageAccount -ResourceGroupName “myresourcegroup” -AccountName “mystorageaccount” -CustomDom
    ainName “www.domainname.com” –UseSubDomain $true

こんな感じで実行します。

PS > Set-AzureRmStorageAccount –ResourceGroupName "<リソース グループ名>" –AccountName "<ストレージ アカウント名>" –CustomDomainName "<カスタム ドメイン名>"

あとは、DNS 側で CNAME を設定すれば OK なのかなという感じ。
(思い立って調べてみたけど、特にカスタム ドメインにする必要性がないので試してないです。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください