CraftROBO ゴムローラー修理


CraftROBO Big(FC4100-75)のゴムローラーが劣化して
はがれてしまったので修理にいたるまでの諸々のメモ

  1. 熱収縮のゴムチューブで補修→滑って紙送りが正常にできない
  2. Graphtechに電話→保守終了、Proの部品販売も不可(微妙にゴムが違うetc…)
  3. 代理店(ユーロポート)経由での保守部品取り寄せも不可
  4. 中野製作所に発注←今ココ

御見積書(20120521)

現行品実測図(120521-01)

ちなみに、ローラーのシャフトを留めてるEリングはM3だと思われます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください