アパレルCAD「人人人」の講習会に行ってみた


コスプレ衣装をどうするか迷ってる最中に講習会見つけたので行ってきた
http://www.toray-acs.com/

とりあえず忘れないうちに感想というか個人的に思ったことをつらつらと

CADとしての機能が最悪
なんていうか、フリーのCADと大差ないレベル
Windowsアプリとしてのお作法が完全に無視されたつくりだし
ショートカットがクソ(Ctrl+Aで全選択とかできない)
ズームがポインターを中心に拡大されない(拡大縮小で画面移動ができない)
画面移動がホイール押下でありえない(ノートだと不便すぎ)
ホイール回転のズーム方向もほかのソフトと逆で気に入らない
で、なおかつオプション見ても設定で解決できなそう
あと直線なのに1ドット歪んで描画される
等々マジで使い勝手が悪すぎてイライラ

あと、無料体験中だけらしい(?)けどDXFとか非対応で
どの程度対応してるのか検証できそうにないし、
クラウドとか言っておきながら月額課金+クラウドストレージなだけだし
少なくとも500MBであの値段とか論外でしょ
SkyDriveとかDropboxにそのままぶん投げればいいだけだし・・・

まああれですね、服飾に必要な機能とかは多分充実してるみたいだったから
ほかのでベースを作ってインポート→縫い代とかつけたりトルソーでいじったり
そういう機能だけ使う分にはいいのかも?

講習会に来てたのは私以外の3人全員女性だったし
そういう人たちには使いやすいのかなぁ

実際の所、これって評判どうなのかしら・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください