Expression Encoder 4でストリーミング配信


Expression Encoder 4の日本語記事があまりにも少なかったんでメモ程度に

元ネタはこちら(内容を大幅に削っています)
http://www.iis.net/learn/media/live-smooth-streaming/getting-started-with-iis-live-smooth-streaming

Live Smooth Streaming Web Serverのセットアップ

まずは以下からダウンロード&インストールしてIISにMedia Servicesを導入
(※再構築した時に4.1入れたらIISマネージャーに出てこなかったから4.0のがいいかも)

IISマネージャーを再起動すると以下のように追加されているはずです

Live Smooth Streaming Publishing Pointの作成

Live Smooth Streaming Publishing PointsからAddを選択

名前やLive source type等を設定し、OK

このように追加されるので、スタート

Live Smooth Streaming Publishing PointにStreaming配信する

Expression Encoderを起動し、Live Broadcasting Projectを選択

EncodeをIIS Smooth Streamingに設定(H.264はProのコーデック内蔵版のみ)

OutputタブでStreamingにチェックを要れPublishing Pointを選択

Locationには先ほど作成したPublishing Pointの入力
例:http://{サーバーのアドレス}/{Publishing Point名}.isml

あとはソースを追加して、Cue、Start

Live Streamクライアントの設定

SmoothStreamingPlayer.exeをダウンロードして実行し、解凍

中に含まれるHTML及び、XAPを任意の公開フォルダにコピー

htmlファイルをエディタで開き、URLを
例:http://IISMedia-Server/LiveSmoothStream.isml/manifest
のように書き換えます

あとはブラウザで今編集したhtmlファイルを開けば配信中の映像が表示されるはず
(もちろん要Silverlightです)

以上、とりあえず動かすまでの一連の流れでした


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください